抽象水彩
​Blog

今週はこれをヨンデミタ!(2)

今週はこんな本を読みました!

アジャイルレトロスペクティブズ 強いチームを育てる「ふりかえり」の手引き

“「ふりかえり」の道具箱”

本が好き!に書いたレビュー

レトロスペクティブとは、ざっくり言うと「仕事における反省会」のことで、日本語では「ふりかえり」と訳されています。

反省っていうとネガティブな感じが若干漂うけれど、あくまで前向き、でも今後のために道筋をちょっと振り返ってみよう、というイメージ。

私たちのチームではアジャイル開発の方法論のひとつである「スクラム」を採用していて、このレトロスペクティブを2週間に一回実施しています。

レトロスペクティブで使えるアクティビティが、事例と共に結構たくさんの数挙げられていて、そのファシリテーションのコツも書かれています。 定期的に実施する会合なので、うまくやらないと行き詰まりやマンネリが生まれがちだけど、そんな時に読み返したい。

#読んでみた

Feature Articles